2019年3月10日にエイケンは50周年を迎えます。
2019年3月10日、アニメ制作会社エイケンはお蔭さまで創立50周年を迎えます。

現在も放送が続く『サザエさん』を筆頭に、『仙人部落』、『鉄人28号』、『エイトマン』、『カムイ外伝』、『ぼのぼの』等、家族、友情、冒険、日常、生活の知恵など様々なテーマを題材にした作品を創り続けてまいりました。

今日まで一意専心することが出来たのは、ひとえに作品を愛し、支えて下さった視聴者の皆様のお蔭と厚く感謝申し上げます。

そして、2018年3月10日、
記念すべき50周年に向け、「エイケン50周年プロジェクト」を始動いたします。
各種記念イベントや、番組放送、配信、商品化など多岐にわたって展開していく予定です。

『初めて仕事をする。
一日一日をそんな気持ちで机に向かい、また相手と話をする。日々新たなり。』

創業者・株式会社エイケン名誉会長 村田英憲の言葉です。

この言葉を胸に、私たちエイケンは日々チャレンジしてまいります。
どうぞご期待ください。